本当に必要ない?クレジットカードで生活は変わる!

インターネット決済はカード利用で便利で素早く

クレジットカードは必要ないと思っている人もいるようですが、果たして本当に必要ないものなのでしょうか。ネットショッピングが一般的になった今だからこそ、ぜひ使ってみましょう。例えばお買い物をするときは同じ商品なら価格の安いものを選びます。実際にお店を回ってそうした買い物をするのは大変ですが、ネットショップならすぐに価格が比べられます。今では大手スーパーなども参入しているので日用品もまとめ買いが簡単です。そうしたネットショップの多くがクレジットカードでの決済をおすすめしています。今までの代金引換払いだと手数料がかかりますが、カード払いならそれがないためです。また、一度カード情報を登録しておけば、すぐにネットでお買い物が出来るので大変便利です。

使わないともったいない?!ポイントも貯まっちゃう!

最近のクレジットカードは企業と提携して様々な種類のカードを発行しています。その企業によってカードでお買い物をするとサービスポイントが付くのも一般的です。現金と同じ額の買い物をしてもカード利用ならポイントの付与率が高い場合も多くなっているのです。また、日用品からガソリンまでポイントが付与される場面も様々。年会費の掛からないカードも多いので利用しない手はありません。このようにクレジットカードは持っているだけではなく、使うことでお得になることが多くあります。また、銀行系のキャッシュカードと一体型のクレジットカードなら、インターネットバンキングと言ってネットを利用した振込みや送金も可能です。多くの銀行ではスマートフォンにも対応しているので、どこからでも簡単に手続きができて大変便利です。この機会にクレジットカードを作ってみてはどうでしょうか。

決済代行とは、ショップとカード会社・金融機関の間に入り、カード決済や口座振込といった様々な決済方法を提供するサービスです。